リンコ's ジャーナル

病院薬剤師をしています。日々の臨床疑問について調べたことをこちらで綴っていきます。

ソーシャルキャピタルと健康もろもろー6(笑うことは健康につながりますか?その2「山形study」)

笑いと健康についての第2弾です。山形studyを紹介します。 第1弾はコチラ↓ では論文の紹介を。 Associations of frequency of laughter with risk of all-cause mortality and cardiovascular disease incidence in a general population: findings from the…

ソーシャルキャピタルと健康もろもろ‐5(近隣に飲食店があった方がいいですか?)

JAGES プロジェクトより、飲食店と家との距離に関した論文がいくつか発表されていますので、それを紹介していきます。 まずは死亡リスクについて プレスリリースはこちら では、論文を Neighborhood food environment and mortality among older Japanese ad…

小児の近視進行抑制への介入もろもろ‐3(子供の屋外活動)

ゲームのやりすぎは視力が下がるとか、緑を見た方が視力にはいい、なんて子供のころよく言われましたが、果てさて。 てことで、今回は子供の屋外活動と近視の発症・進行との関連を検討した研究を2つ紹介します。どちらもアブストラクトのみしか読めなかった…

小児の近視進行抑制への介入もろもろ‐2(アトロピン点眼の有効性と安全性)

今回はアトロピン点眼の有効性と安全性についての論文を紹介します。 Efficacy and Adverse Effects of Atropine in Childhood Myopia: A Meta-analysis. (子供の近視へのアトロピンの有効性と有害事象:メタ解析) JAMA Ophthalmol. 2017 Jun 1;135(6):624-6…

小児の近視進行抑制への介入もろもろ‐1(種々の介入のメタ解析)

小児の近視進行抑制への介入について調べてみました。 まず初めに様々な介入の効果について調べました。2つ論文を紹介します。 では、今年出たメタ解析から。 Efficacy and safety of interventions to control myopia progression in children: an overview…

サルコペニアを改善するかもしれない薬剤もろもろ-3(スタチン)

今回はサルコペニア診療ガイドラインに記載のあるものの中からスタチンについての論文を読んでいきます。 Association between statin medication use and improved outcomes during inpatient rehabilitation in older people. (高齢患者の入院リハビリ間の…

サルコペニアを改善するかもしれない薬剤もろもろ-2(SARM、SSRI)

今回はサルコペニア診療ガイドラインに記載のあるものの中からSARM、SSRIについての論文を読んでいきます。 まずはSARMについて。 Effects of enobosarm on muscle wasting and physical function in patients with cancer: a double-blind, randomised cont…

サルコペニアを改善するかもしれない薬剤もろもろー1(アロプリノール、ACEI)

サルコペニア診療ガイドライン2017年度版には、薬剤に関して以下のような記載があります。 そこで、いくつか論文を検索してみました。 本題に入る前に、総説(?)のようなものがあったので紹介しておきます。 The Effects of Medication on Activity and Reha…

血圧の有名論文もろもろー6(「COPE」「OSCAR」「SPRINT」)

今回は「COPE」「OSCAR」「SPRINT」の3つの論文を紹介していきます。 まずは「COPE」試験。 Prevention of cardiovascular events with calcium channel blocker-based combination therapies in patients with hypertension: a randomized controlled trial…

血圧の有名論文もろもろー5(「ACCOMPLISH」「HYVET」「HIJ-CREATE」)

今回は「ACCOMPLISH」「HYVET」「HIJ-CREATE」の3つの論文を紹介していきます。 まずは「ACCOMPLISH」試験から。 Benazepril plus amlodipine or hydrochlorothiazide for hypertension in high-risk patients. N Engl J Med. 2008 Dec 4;359(23):2417-28. P…

血圧の有名論文もろもろー4(「ADVANCE」「CASE-J」「ONTARGET」)

さて、今回は「ADVANCE」「CASE-J」「ONTARGET」の3つの論文を紹介していきます。 まずは「ADVANCE」試験。 Effects of a fixed combination of perindopril and indapamide on macrovascular and microvascular outcomes in patients with type 2 diabetes …

高血圧の有名論文もろもろー3(「JMIC-B」「VARUE」「ASCOT-BPLA」)

さて今回は、「JMIC-B」「VARUE」「ASCOT-BPLA」の3つの論文を紹介していきます。 まずは「JMIC-B」試験。 Comparison of nifedipine retard with angiotensin converting enzyme inhibitors in Japanese hypertensive patients with coronary artery diseas…

高血圧の有名論文もろもろー2(「ALLHAT」「EUROPA」「CAMELOT」)

今回は、「ALLHAT」「EUROPA」「CAMELOT」の3つの論文を紹介していきます。 まずは「ALLHAT」試験から。 Major outcomes in high-risk hypertensive patients randomized to angiotensin-converting enzyme inhibitor or calcium channel blocker vs diureti…

高血圧の有名論文もろもろー1(「SHEP」「INSIGHT」「PROGURESS」)

前回紹介した論文18件を、これから3つずつ年代順に紹介していきます。 まず今回は「SHEP」「INSIGHT」「PROGURESS」を取り上げます。 一つ目は「SHEP」試験。 Prevention of stroke by antihypertensive drug treatment in older persons with isolated syst…

高血圧の有名論文もろもろ(まとめver)

有名な高血圧に関するRCTを簡単にまとめました。 全ての論文が全文をフリーで読めた訳ではなかったので、「循環器トライアルデータベース」の情報も参考にしてあります。 2群間比較 名称 (リンクは循環器トライアルデータベース) SHEP INSIGHT PROGURESS cit…

ワルファリン・DOACもろもろ-3【DOACとベラパミルの併用を考える】

ある日医師より問い合わせがありました。 「Aさんは○○(DOACの1種)を飲んでるんだけど、ベラパミルを開始したくて。正直どのDOACでもいいんだけど、DOACとベラパミルは相互作用があるってよく聞くから。影響が少なそうなのを教えてくれないかな?この間鼻出血…

尿路結石もろもろ-4(多めの水分摂取や薬物治療で再発リスクを低減できますか?)

今回は結石の予防についての論文を紹介します。 まずは水分摂取についてのメタ解析を。 Treatment effect, adherence, and safety of high fluid intake for the prevention of incident and recurrent kidney stones: a systematic review and meta-analysi…

ワルファリン・DOACもろもろ-2【ワーファリンやDOACへのPPIの併用意義】

今回はワーファリンやDOACへのPPIの併用意義について2つの論文を紹介したいと思います。 まずは一つ目。 Association of Oral Anticoagulants and Proton Pump Inhibitor Cotherapy With Hospitalization for Upper Gastrointestinal Tract Bleeding. (上部…

12/15(土) 居酒屋抄読会in難波 ツイキャス配信のご案内と開催報告【EPA関連】

12/15の19:00頃から居酒屋抄読会を開催し、リアルタイムでツイキャス配信致します。(注:いつもより早い時間です!) 大阪の難波の居酒屋よりこちら【zuratomo@AHEADMAP 柴 (@zuratomo4) 's Live - TwitCasting)】のツイキャスから配信予定です。 今回は、…

ソーシャルキャピタルと健康もろもろー4(笑うことは健康につながりますか?)

今回は、「笑い」と健康に関する論文の紹介を2つ紹介します。 Laughter and Subjective Health Among Community-Dwelling Older People in Japan: Cross-Sectional Analysis of the Japan Gerontological Evaluation Study Cohort Data. (日本の高齢地域住民…

R-1ヨーグルトは風邪の罹患を減らしますか?

CMではよく見るけど実際どんなことに効果が期待できるのだろうと思い調べてみました。意外と論文がたくさんあってビックリしました。 pubmedでの検索結果↓(「Lactobacillus delbrueckii ssp. bulgaricus OLL1073R-1」というのが正式名称かと思います。「OLL1…

尿路結石もろもろ-3(ネタver. ビッグサンダーマウンテン、性交渉の効果は?)

今回は薬剤ではなく”ネタ”を2つ紹介していきます。”ネタ”ですが、患者側としてはとても興味深い論文です。 まず1つ目は、「ビッグサンダーマウンテンに乗ることで腎結石の排石が促進されるか?」という研究を。2018年のイグノーベル賞を取ったことでも有名な…

尿路結石もろもろ-2(Ca拮抗薬による排石促進効果)

今回は尿路結石におけるCa拮抗薬の効果ということで、ニフェジピンとタムスロシンの尿路結石排石への効果に関するメタ解析を見ていきます。 今回紹介する論文の「Introduction」に記載がありましたが、この2剤が選択されているのは、「α受容体遮断薬とCaチャ…

尿路結石もろもろ-1(α遮断薬による排石促進効果)

【症例シナリオ】 30代男性。既往歴特になし。 とある日の16時ごろ、急に右腰部への激痛を感じて救急外来を受診。エコー、CT撮影を経て「上部尿路結石」と診断された。結石の大きさは約6mmであった。 翌日からはNSAIDにて疼痛コントロール可能となったが、NS…

COPD治療薬もろもろ-9【COPDとワクチン】

今回はCOPD患者の増悪の予防に重要といわれているインフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチンの効果についてみていきます。 ・インフルエンザワクチン まずはインフルエンザワクチンについての論文を2つ紹介します。 Influenza vaccine for chronic obstructi…

COPD治療薬もろもろ-8【アシストユース】

今回はアシストユースのついての文献を3つご紹介して、その有用性を検討していきます。 ちなみに文献は、 月刊薬事2018年9月号(Vol.60 No.12)|株式会社 じほう の特集記事の引用文献を使用しております。 まずアシストユースとは、 息切れが想定される動…

点眼薬もろもろー1(緑内障患者の点眼滴下に影響を与える因子)

みなさんは患者さんが点眼される様子を見られたことはありますか? 私は何度か見せていただいたことがありますが、衝撃を受けたことが何度も… 先日、緑内障に関するwebセミナーをみていて興味深い論文が紹介されておりましたので、今回はこちらを取り上げま…

7/21(土) 第▢回 居酒屋抄読会ツイキャス配信のご案内【UKPDS33&80】

7/21(土)の20:30頃から、第▢回の居酒屋抄読会を開催し、リアルタイムでツイキャス配信致します。 大阪の梅田の居酒屋よりこちら【zuratomo@AHEADMAP 柴 (@zuratomo4) 's Live - TwitCasting)】のツイキャスから配信予定です。 今回はまず、UKPDS33を読ん…

インスリン分泌促進薬もろもろ-2(レパグリニドによる予後)

グリニド薬についての予後についてのRCTは探しても見つからず… レパグリニド(とSU薬5種類)については、よく取り上げられている大規模なデンマークのコホート試験があったので、そちらを取り上げていきます。 Mortality and cardiovascular risk associated w…

入院患者の血糖コントロールはどのくらいがいいですか?

まずはRCTから。NICE-SUGAR試験というなんとも素敵な試験。この界隈では有名な試験のようで。 Intensive versus conventional glucose control in critically ill patients. (重症患者における強化血糖コントロールと標準血糖コントロールの比較) N Engl J M…